忍者ブログ

toshの里

長野県飯田市出身の障害者(40代)がつづるつつがない日々、又は気になるニュース、はたまたアイドル。

   
カテゴリー「NEWS」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

イクメンってどう思います?-男性国会議員の育児休暇について-

なんかここ、blogとして死んでいる気がしますね。
今回、140文字では足りない思いを吐き出したいと思います。
逆に言えばtwitterの140文字の長さを日々感じている、といったところでしょうか。

web版産経新聞、産経ニュースより。
議員の育休取得に民主反発 岡田代表「違和感のある話」、蓮舫代表代行「全く理解できない」

事の発端は自民党・宮崎謙介衆議院議員が育児休暇の取得を検討していること。
宮崎議員は同党の金子恵美衆議院議員とご結婚、一児を授かりました。来年2月にご出産だとか。
クリスマスイブにこの件を聞いた民主党・岡田哲也代表は反発、蓮舫代表代行も同調しました。

蓮舫代表代行の発言。これはtweetだそうですが、私どうも違和感を覚えるんですよね。
「制度があっても育休すらとれない現実もある。国会議員のすべき仕事は2人そろって給与全額保証の育休を優雅に取ることではなく、現実に向き合っている人たちを法改正で守ることだ。この2人の考えを私は全く理解できない」

前文は全く仰るとおり。
一企業に二人が務めている会社で二人同時に育休なんてされたら会社が回って行きません。第一、日本の風土に合いません。
問題は本文。

子供を育てるって決して優雅ではありません。この夫婦は6ヶ月間、小さい命の発する膨大なストレスと戦わなくてはなりません。
それと、伝聞ではわからないことってたくさんあると思うんです。法改正で守り「過ぎない」ために、この二人の育休って必要だと思うんですけど、どうでしょうか。

ちなみに。
海外では「子供は夫婦で育てるもの、そのために育休は必要」という考えは割とポピュラーなんだそうです。
日本は武士の時代が長かったせいか、こういう考えって定着しづらいのかなと思います。

岡田代表、「ある意味フレックスタイム」なのは地元が東京の野党議員ぐらいですよ。

現在登録しているランキングです。
クリックしていただけると、うれしいです。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飯田情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン

拍手[1回]

PR

AKB襲撃事件、最悪の結末

事件が起きたのが昨年、5月末でした。
私も皆さんが聞きたいだろうと思い、「遺憾の意」という表現を用いて記事を書きました。

それから10ヶ月が過ぎました。
襲撃を受けた被害者、川栄・入山両氏は握手会が怖くなり、参加できずにいたようです。
そして、ついに。

AKB川栄李奈、電撃卒業発表に悲鳴 たかみな涙「早いよ…」(ORICON STYLEより)

卒業を決めた理由としては、襲撃事件以来、握手会に出られない自分との葛藤があったそうです。
「会いにいけるアイドル」の金看板を掲げているAKBの、
いわば生命線を絶つしかないその苦しみは、慮っても余りあると思います。

「誰でも良かった」。逮捕された男はこう供述したそうです。
ひとりよがりの犯行がもたらしたものは、一人の少女の未来を壊すという、
背負い込むにはあまりに大きい事態でした。

卒業という道を選んだ川栄さん、とどまっている入山さん。
おふたりとも、強くあってほしいと願わずに要られません。

現在登録しているランキングです。
クリックしていただけると、うれしいです。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飯田情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン

拍手[0回]

擬似windows10にしてみた(タスクバーのみ)

windowsユーザーの方はもうご存知かと思いますが、先月のmicrosoft社のアナウンスによると、
windows7、8及び8.1から、今後発売される10への無償アップグレードが、
発売開始後の1年間だけ可能になりました。かつてのmicrosoftでは考えられないことです。

さて、そのwindows10ですが、ベータ版がすでに配布されていまして、
使った方によると、「タスクバーのデフォルトが上部表示になっている」とのこと。

7ユーザーの私は、サポートが切れる前にアップグレードしなくてはならず、
上部に表示されるタスクバーとやらに慣れておく必要が出てきました。
今、画面の上の方にタスクバーが表示されています。

方法は、タスクバーの上で右クリックをしてコンテキストメニューを表示させ、
「タスクバーを固定する」にチェックが入っているか確認、入っていたら外して、
あとはタスクバーをドラッグ、上に持っていきます。

これで気づいた点をいくつか。

まず、机の上のものに邪魔されません。
私に限らず、机の上って結構乱雑だと思うんですが、それが全く気にならない。
これは新たな発見でしたね。

困るのが、アプリケーションのツールバーとかぶる。特に終了の×印。
タスクバーを常に表示する人はこの限りではありませんが、
アプリを閉じようとするたびにタスクバーに邪魔されるのは、ちょっとしたストレスです。

来るべき新たなwindowsに慣れるため、でなくてもちょっとした気分転換にいかがでしょう。

現在登録しているランキングです。
クリックしていただけると、うれしいです。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飯田情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン

拍手[0回]

日本一有名になった都議についての疑問符

そもそもの発端は5日前。

塩村文夏東京都議会議員が少子高齢化対策に関する質問をしていた壇上で、野次が飛びました。
「早く結婚したらどうだ!」と。
その他の自民党議会席からであろうやじに、最後には涙声になりました。

塩村議員は議会後すぐに上司に相談。
上司は「声紋分析をする」とまで言い出したからさあ大変。
自民党の鈴木章浩都議が謝罪する事態となりました。

これで幕引きとしたい自民党ですが、塩村議員は収まりません。
「この件について、安部総理のご意見を伺いたい」と、記者会見でぶちあげました。
塩村文夏都議、セクハラやじで安倍首相にダメ出し!女性政策「不十分」(スポーツ報知)

だぁから結婚できねぇんだろうがこの・・・このセリフを最後まで言っては思う壺です。
冷静に、あくまでも冷静に反論しましょう。

まず、泣かないで下さい。あなたは議員です。訴えを聞いてもらうのが仕事。
訴える前から泣いていたら勝ち戦にも勝てません。
言い返すぐらいの強さを、都民はあなたに求めています。

次に、このことをあまり広げすぎないで下さい。あなたは都民の代表に過ぎません。
ホームルームの内容を教育委員長に訴える人がいますでしょうか。
あなたのしていることはそれぐらい頓狂なことなのです。

「その他」のやじについて質問をさせて下さい。

「産めないのか」と「自分が産んでから」。私はこの2つの言葉、意味が違うように思えるのですがいかがでしょう。
前者は出産に対する否定、後者は「そういうことを言うなら」という前置きがあっての提言ですよね。
解釈の範疇を超えていると思うのです。「発言者を故意に貶めようとしている」と訴えられたら、反論できませんよね。

あと、これは蛇足なのですが、どうやらあなた、有名になってはいけない方のようですね。
ネット社会は怖いです。お互いに、ご用心ご用心。

現在登録しているランキングです。
クリックしていただけると、うれしいです。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飯田情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン

拍手[0回]

まだまだ遺憾の意を表明したい

AKBの握手会を襲撃した無職青年の母親に、テレビメディアが取材に行ったそうですが、
「うちの子はコミュニケーションが取りづらくて、職を転々としたんです」と証言、
発達障害のケがあったそうですが、数年前に精神障害者手帳を県に返納していたそうです。

握手会経験は数えきれず、小倉ゆうこりん、広末涼子さんと握手した私に言わせれば、
寝言は寝て言ってもらいたいですね。
コミュニケーションがどうとか言ってたら、私は握手会の列には並んでないでしょう。

かく言う私も、20年前「自分にはなにか大きなことができる」と勘違いをし、
授産施設を飛び出しました。
それが勘違いだとわかるまでにずいぶん時間を費やしました。

最初から大きなことをしようと思ってはダメ。
2週間新聞に載るのが関の山。その新聞を自分が読めるかどうかだってわかりません。
今私は周りに恵まれていると思いますし、感謝もしています。

この青年にかつての自分を重ねた上で、「甘ったれるな」と言いたいです。
あんたに他人様の命の責任が取れるのか、と。

現在登録しているランキングです。
クリックしていただけると、うれしいです。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飯田情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン

拍手[1回]

アイドルヲタとして一言、遺憾の意を

皆さんのお耳にも届いているでしょうし、
多分、私を知っている方なら一言聞きたいのではないかと思います。

川栄さんら、手と頭にけが のこぎり持った男を殺人未遂容疑で逮捕(MSN産経ニュース)
とても冷静ではいられませんが、事の経緯から説明します。

AKB48が全国を回る握手会、ここ3年は東北に行くことが多いのですが、その東北地方、
岩手県で昨日夕方4時55分頃、会場の入口付近のレーン(*)から悲鳴が聞こえたそうです。
ファンとみられる一人の男性が突然、折りたたみののこぎりでメンバーを襲撃しました。

この襲撃により、川栄李奈さんが右手親指を、入山杏奈さんが右手小指を骨折、
止めに入ったスタッフ一人と合わせて3名が軽傷を負いました。
青森県からやってきた男は現行犯逮捕され、調べに対し「襲うのは誰でも良かった」と話しているそうです。

このアホンダラは、トップアイドルがわざわざ東北に来る意味を理解して、
このような蛮行に及んだのでしょうか。
そもそも、「握手会」という行為を行う意味について、理解しているとはとても思えません。

握るのはほんの5秒、私も一言話すのが手一杯の時間です。
ですが、そこにあるのはファンとアイドルの絶対的な信頼関係にほかならないわけです。
今回の件はその信頼を、ファンの側から壊してしまった。あってはならないことです。

現在、AKBに在籍している最年少メンバーは13歳だそうです。
彼女らのトラウマにならないことを、そして、いつか再びファンの手を握ってくれることを、
いちアイドルファンとして、心から願って止みません。


現在登録しているランキングです。
クリックしていただけると、うれしいです。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飯田情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン

拍手[1回]

「過去の人」からの脱却

先週末、CHAGE&ASKAのASKAさんが、覚せい剤取締法違反で逮捕されました。
参照記事:ASKA容疑者から覚醒剤陽性反応(毎日新聞)等各紙面

任意同行を求められた際ろれつが回っていなかったといいますから、
すでにズブズブだったのではないかと思われます。

報道によると、「疑惑」が週刊文春さんに載ったのがおよそ9ヶ月前。
反論したとされる記事で芸能事務所の大物の名前を出したことと、
チャゲアスの再結成が無期限休止状態だったのは、因果関係があると私は思います。

さて、すでに40代となった私達が熱狂していたのは1990年代はじめのことだそうです。
「タイアップ=ヒット」の図式が成り立っていた、元祖ではないでしょうか。
ドラマ「振り返れば奴がいる」を知らない世代でも「YAH YAH YAH」は歌われていますよね。

20年以上ヒットを出せずにいるって、どれほどの苦しみなんでしょう。

小田和正さんとかサザン、ユーミンさんに山下達郎さん。
「大御所」の金看板を背負ってなお頑張るニューミュージック世代を横目に見続けて20年。
その苦しさ、辛さは想像すらできません。

で、何が言いたいかというと、
盛り上がっている中20代の利用者さんに「ASKAさん、知ってる?」と聞いたら
「知りません、生まれてないので」と返された。とこういうわけです。

現在登録しているランキングです。
クリックしていただけると、うれしいです。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飯田情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン

拍手[1回]

「きっかけ」の話題2篇

・武田梨奈さんのきっかけ
武田梨奈。アクション映画ではおなじみになりつつある女優さんで、空手歴13年の黒帯。
笑顔と八重歯がキュートな方です。

南信地方では放送されないCMのおかげで、バラエティにひっぱりだこ。
出る番組には必ずと言っていいほど瓦が山と積まれます。
まぁ、見てもらいましょうか。

クレディセゾン新CM「頭は使いよう。カードも使いよう。」30秒篇

見られない方のために説明をします。

着飾った女性がアクセサリを外し、叫んでいる顔がドアップで映し出された次の瞬間、
12枚の瓦を頭で割り、「頭は使いよう。カードも使いよう。」というキャッチコピーが出る。
要はクレジットカードのCMです。

私はアクション映画大好きなのでその関係で、というのは嘘で、
同じ空手をやっている小林由佳さんがらみで彼女は知ってました。
二人の蹴り合いが見られるのは「ハイキック・ガール」という映画です。平安堂にあるかなぁ。

・東森美和さんのきっかけ?

今月5日午前5時頃、東京都心で震度5強の地震が発生しました。
さいわい、16名の怪我人のみで済んだのですが、その際NHKが中継を出していました。
カメラがとらえたのは酔っ払った女性。あろうことかカメラを見つけ、醜態を晒してしまいました。

これだけで終わってくれればよかったのですが、醜態を晒した女性が売れない女優さんで、
このことを知ってしまいました。

彼女はblogを持っており、「質問をコメント欄で受け付けます」と書き込み、
更にニコ生で謝罪会見まで開きました。
自らガソリンをかぶった彼女に、逆に世論は冷めていきました。

「酔っ払って醜態を晒した女性がたまたま顔出しOKだった」
世間からすればそれだけの事だったのに、チャンスだと捉えてしまったんでしょうね。
お気の毒な話です。

現在登録しているランキングです。
クリックしていただけると、うれしいです。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飯田情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン

拍手[1回]

目くそ鼻くそを笑う

論文というシロモノはとにかく長い。
だから、枕の部分をコピペしちゃったり、見栄えの悪い画像を加工しちゃったり。
ちなみに文系では許される行為なんだそうですね、これらの行為って。

これらの「不正」を指摘されて、いわゆる「魔女狩り」にあった方が一人。
STAP細胞で有名になった小保方晴子さんです。

私は不正とされた行為に関してはどうでもいいと思っていました。
思いが同じものに関してはコピペでも全然構わないのではないか。
取り上げられたのが本文ではなく「枕」の部分であることも要因の一つ。

昨日、小保方さんを吊るしあげていた一人が、調査委員長の職を退きました。
理由は自らが7年前に共同著者として発表した論文。画像の転用です。
STAP問題、理研調査委員長が辞任へ 自身の論文データに疑義 - MSN産経ニュース

いや、危惧はしていたんですよ。
一人で済むはずは絶対ないんですから。

とてつもなく長い文章を書き、そこに画像をおびただしい数添付する。
悪意のあるなしにかかわらず、まともにやっていたら神経がどうにかなってしまいます。

これ、裁判になったら到底勝てません。示談でまとめるよりないでしょう。

現在登録しているランキングです。
クリックしていただけると、うれしいです。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飯田情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン

拍手[1回]

3年前の、あの日を振り返る。

今日、蒼い風から帰る車の中で、空を眺めていました。
ああ、あの時もあんな澄んだ空だったなぁ。

2011年、3月11日。飯田もぐらりと揺れました。
帰り際が澄み切った青空だったことを覚えています。

翌12日、後に栄村が被害にあったと聞いたのですが、
地震のあとの大津波、逃げ惑う車、瓦礫を押して進む水。
それらをただ呆然と見ていました。

現在の状況は、とても復興したとはいえません。
更地になって未だ手付かずの土地が、東北にはたくさんあります。
それらを伝えるテレビが、私には残酷に思えてなりません。

爪痕が残っている限り、それを「ネタ」として伝えるメディアがあるかぎり、
東北3県は「被災地」なんです、「かわいそうな地域」なんです。
私、「かわいそう」って嫌いなんですよ、自分がさんざ言われてきたから。

ただ、悲しいことにばかりメディアが目を向けなくなってきたから、
この「かわいそう」も薄れてきているのかな、と思います。

事実は忘れてはいけない。
でも、「かわいそう」だとただただ思うだけじゃ何も変わらない。
そんなことを感じます。

泣いて泣いて泣いて、涙が枯れたら前に進もう。
何時の日か、東北が「被災地域」と呼ばれなくなる時を祈って。

2014年三月十一日、tosh記す

現在登録しているランキングです。
クリックしていただけると、うれしいです。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飯田情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン

拍手[2回]

カウンター

QRコード

フリーエリア

現在登録しているランキングです。
クリックしていただけると、うれしいです。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飯田情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン

カレンダー

09 2019/10 11
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

ブログ内検索

 | HOME |  次のページ>>
Copyright ©  -- toshの里 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]